医院ブログ

2017.06.05更新

 こんにちは名古屋市中川区の佐藤歯科医院です。

5月の最終の土日で、コンポジットレジンの講習会に参加してきました。5月から5ヶ月間にわたっての長期間セミナーです。

DCR田代先生

これは歯科治療においてほぼ毎日使用する歯冠修復材料で、最も身近なむし歯の処置に用いられます。

むし歯の部分を最小限に削り取って、そこにコンポジットレジンを充填して治すという、いたって単純な処置法です。

保険診療でも行いますが、材料の進化によって対処できる症例がグンと広がりました!

しかし、その全てが保険診療で処置可能ではありません。保険のルールに定められていないケースでは仕方なく金属による修復(いわゆる銀歯)で対応せざるを得ない事が多いのが現実です。

銀歯が嫌だ・・。そんな声を患者さんの皆様からよくお聞きします。今まで歯を白く治そうとすると、セラミックを用いた修復法がメインでした。

自費の(保険適用外の)コンポジットレジンでは、前歯のすき間や歯の破折、奥歯のメタルのやり替えや歯が欠損した部位への対応など様々なバリエーションで審美的な対応が可能です。

もちろん何でもコンポジットレジンで治せばいいわけではありません。適材適所であることが重要です。

しかし高額な費用の問題や修復部位の状態によってセラミック修復やインプラントを選択できない場合に、コンポジットレジンという選択肢があれば、より多くの歯やその周囲の組織を保存することが可能です!

これは患者さん皆様の健康維持に貢献できることは間違いありません!!

 今回のセミナーで知識と技術をしっかり研鑽して参りますので、お口の中の修復物のやり替えを検討してらっしゃる方は、遠慮無くお訊ね下さい。

 

 

自費コンポジットレジンなら名古屋市中川区の佐藤歯科医院

投稿者: 佐藤歯科医院

お口に関する不安なことは どなたでもお気軽にご相談ください 診療のご予約・お問い合わせはお電話にて ホームページを見たとお伝えいただけるとスムーズです

  • 診療時間 9:00~13:00/14:00~18:00(最終受付17:30) ※土曜日は16:00(最終受付15:30)まで ●休診日 木・日・祝
  • img-bottom_main02.jpg
  • お待たせしないための問診票
  • 医院ブログ CLINIC BLOG
  • 症例ブログ CLINIC BLOG
  • 求人案内 RECRUIT