医院ブログ

2013.01.24更新

 こんにちは名古屋市中川区の佐藤歯科医院です。久しぶりの更新です。

今日木曜日は医院の休診日ですが、中川区の保健所で行われる《むし歯予防教室》に行ってきました。

これは保健所が定期的に行っている行事で、1歳から3歳の子供たちのむし歯検診とフッ素塗布やハミガキ指導を行うものです。

当番が定期的に回ってくるために本日出勤してきましたが、いつも保健所の衛生士さんに「今日は予約がたくさん入ってますよ!」と言われます。偶然とはいえ毎回盛況でなによりです。

 さすがにまだ小さいお子さんばかりなので、むし歯自体はほとんどないのですが、ハミガキが上手に出来ているかは別の話ですね、やっぱり。
せっかく苦労してお子さんのハミガキをしているのに、むし歯ができてしまってはハミガキが無駄な時間に感じてしまう保護者のかたもいるのではないでしょうか?

汚れ(プラーク=細菌のかたまり)が長時間(期間)歯のまわりについたままだと、今はむし歯菌に歯が溶かされていないだけで、いずれ歯に穴があいてしまうし、ハグキも腫れてしまいます。

小さいお子さんは自分でお口の中を管理することができないため、保護者のかたが仕上げ磨きをキレイにしてあげることが何よりも大切です。
しかし、間違ったやり方でハミガキをしていると思うようにプラークがとれません。とくによくあるのが、歯ブラシの毛先が新品と比べて外に曲がってはねてしまっていることです。これではどれだけ長い時間ハミガキをしても汚れを取り去ることはできません。

小さいお子さんは歯ブラシをすぐに噛んでしまうため、歯ブラシの消耗が激しくつい傷んだ歯ブラシを使い続けてしまう傾向があります。これの防止には、歯ブラシを2本使ってみてください。傷んだ使い古しの歯ブラシを磨く側と反対側に挿入して、そちらは噛ませてもいいポジションに挿入したまま、その隙間から新しい歯ブラシで素早く磨くと歯ブラシの節約になります。
噛ませる歯ブラシはどれだけブラシが曲がってもいいわけですからね。

上手に磨いて、お子さんが衛生的な生活ができるように頑張りましょうsign01われわれもそのお手伝いができればと、日々診療に勤しんでいますsign03

予防歯科なら名古屋市中川区の佐藤歯科医院

投稿者: 佐藤歯科医院

2013.01.07更新

 明けましておめでとうございます、名古屋市中川区の佐藤歯科医院です。しばらくお休みを頂きましたが、今日から診療初めでした。
去年で厄が明けましたので、気持も新たに仕事に取り組もうと意気込んでいます!!
 
 みなさまにムシ歯の痛み、歯周病による歯の動揺、歯の形の不正や着色などの審美的なお悩みなどがあれば、遠慮なくご相談くださいね。最善の方法を相談しながら解決していきましょう!そして、そのお悩みを再発させないように、定期検診で現状維持することを心がけて健康的な1年を過ごしていただけたら幸いです。

予防歯科なら名古屋市中川区の佐藤歯科医院

投稿者: 佐藤歯科医院

お口に関する不安なことは どなたでもお気軽にご相談ください 診療のご予約・お問い合わせはお電話にて ホームページを見たとお伝えいただけるとスムーズです

  • 診療時間 9:00~13:00/14:00~18:00(最終受付17:30) ※土曜日は16:00(最終受付15:30)まで ●休診日 木・日・祝
  • img-bottom_main02.jpg
  • お待たせしないための問診票
  • 医院ブログ CLINIC BLOG
  • 症例ブログ CLINIC BLOG
  • 求人案内 RECRUIT